スロープを上る

どこまで角度を上げることができるでしょうか?

engage-2-6

フォーミュラ・オフロード は、急斜面などの過酷な環境下でスピードを競うモータースポーツ競技です。この競技は、過酷な環境を克服して人命を助ける人命救助隊に対する認識を高めるとともに、募金を募ることを目的としてアイスランドで作られました。

急斜面を上れる機能は、どのような状況で役立つでしょうか?

チャレンジはこちらです!

explore-2-6

急な傾斜のスロープを上ることができるロボットの設計、組み立て、プログラミングに取り組みます。

モーター出力を最大限にする方法を考えてください。

ロボットを設計し、組み立て、プログラミングしましょう。

step-brainstorm

チャレンジを解決するためのアイデアをブレインストーミングしてロボットを制作し、テスト走行ができるように仕上げてください。課題を以下のように小さな問題に分解してブレインストーミングすることもできます:

  • ギアをどのように使えばモーターの出力を上げることができますか?
  • 斜面を上る機能が必要な場合、ロボットのデザインをどのように変えればよいでしょうか?

ロボットをテストしましょう。

step-run

テスト走行の回数、傾斜角度、ギア比、モーター出力をチェック表に記録します。そのほかに気づいた点も記入できるよう、十分なスペースを空けておきます。

ロボットが上ることができる最大傾斜角度を特定してください。

結果をまとめましょう。

step-present

測定値を使って、ロボットが上ることができる最大傾斜角度を求めます。

ロボットのデザインとプログラムの中で、急な傾斜を上る能力に最も影響を与えたのはどの要素ですか?

どうでしたか?

evaluate

うまくできたのはどれですか?もっとうまくできたかもしれないことはありますか?

よくできました!これで、力と運動の概念をマスターすることができました。すべてのレッスンを理解できたようですね!