課題にチャレンジする準備はできましたか?

lesson-header

これまでのレッスンでスキルが身についているので、課題にチャレンジする準備が整っているはずです!

競技フィールドを作りましょう。

student-02

これらの組み立て説明書に従って組み立てましょう。

  • ゲームモジュール
  • パス
  • フィールドマーカー
  • クレート4個

これがルールです。

ビデオで競技について確認し、それを解くための疑似コードを作成しましょう。

プログラムを作ってテストします。

競技課題をいくつかの小さいタスクに分けます。

  • ゲートのかぎを解ける

*ゲートを開ける

  • 道にそって進む
  • クレートを集める

マイブロックを使って、プログラム管理に役立てましょう。

これでできるだけ早くミッションをクリアしてみましょう!

student-04

あなたはクリアできたでしょう。しかし、もっと最適化できますか?

ミッションをクリアする時間を短くする方法を考えましょう。

最適化とは、より効率的により正確にすること、またはより良いものにすることです。

上手にできましたか? 

student-05

よくできたこと、もっとよくできた可能性のあることについて考えてみましょう。 

おめでとうございます。

これで本当に競技へチャレンジする準備ができました。