レゴ® エデュケーション SPIKE™ プライムセット

クレーンミッション

実際のレゴリーグのミッションで、チームをコーチすることで今後のレゴリーグに対する準備をしましょう。

45~90分
入門
小学校高学年・中高
lesson-header

Lesson Plan

1.準備

  • レゴ・®エデュケーションSPIKEアプリの生徒用教材を読み、学習課題をよく理解しておきましょう。
  • このレッスンを達成するために、生徒はアドバンスドライビングベースモデルとドーザーブレード、リフトアームを使える必要があります。

取り組む (10 分)

  • 次ページ「ディスカッションを活性化させる」セクションの「アイディア」を参考に、生徒の学習への関心を喚起します。
  • ビデオを使って取り組む学習課題の説明をします。

調べる (30分)

  • 生徒に、競技フィールドにクレーンモデルを配置させます。
  • 生徒に、説明書にしたがってロボットをクレーンのところまで移動し、起動させるようなプログラムを作成させます。

説明 (10分)

  • クレーンでビルのユニットを落下させる際に重要なロボットの機能について、ディスカッションを促します。

詳しく考える (40分)

  • 各チームにロボットを整列させて、クレーンを起動するミッションに向かわせます。
  • 生徒に、ミッションで特に注意すべき点に気づいたかどうか聞きます。 (例 別の位置でビルのモジュールが落ちるように、クレーンを起動する前に回転させることができるなど)。
  • クレーンを起動する前に回転させることができるかについてディスカッションを促します。
  • 忘れずにクリーンアップのための時間をとりましょう。

6.評価する

  • それぞれの生徒に身に付いた力を評価して伝えます。
  • 評価の際は、下で提示しているルーブリックを参考にしてください

ディスカッションを活性化させる

これらの質問をすることによって、このミッションを達成させるために、今まで学習してきたことをどのように活用することができるかについて、ディスカッションに取り組ませましょう。

  • ロボットは何をしているのですか?
  • ロボットはどうやってクレーンに手を届かせることができますか?
  • ロボットはクレーンをどのような方法で起動させますか?
  • このミッションにおいて、速度と精度の間の理想的なバランスは何でしょうか?

また、全員に学習課題を明確に把握させるため、このビデオを生徒に見せましょう。

lesson-header

組み立てのヒント

クレーンモデルの組み立て
クレーンを組み立てる際に、生徒にこれらのヒントを教えます。

  • クレーンが正しく組み立てられ、きちんと操作できることを確認します。
  • デュアルロックが正しく動作しているのか注意して、クレーンをマット上の正しい位置に置きます。
teacher-crane

クレーンの起動

  • 青色のレバーを起動させて、クレーンが解除され、なめらかに旋回できるようにします。
  • 毎回起動した後でクレーンをリセットします。
teacher-activate-crane

マット上へのクレーンモデルの配置
競技フィールド上のクレーンの正しい位置を確認してください。

teacher-correct-position

プログラミングのヒント

メインプログラム

SPIKE Competition Ready The Crane Step03-Program ja-jp

解決方法

SPIKE Competition Ready The Crane Teacher-Solution ja-jp

差別化

学習に困る生徒が多い場合は、次のように学習方法を工夫してみましょう。

  • 線に沿ってクレーンへ向かう際のロボットの精度について注目します。
  • グループとして生徒と一緒に、ミッションの一部を解きます。

この学習で物足りない場合は、次のように学習方法を工夫してみましょう。

  • 生徒に、起動させる前にクレーンを回転させます。
  • このミッションの前後に、今年のファーストレゴリーグの別の課題を割り当てます。

学習評価

この学習におけるルーブリックの例
次のルーブリックを参考に、評価規準や判定基準を作成しましょう。
1.可
2.良
3.優

以下の成功基準を使用して、生徒の進度を評価します。

  • 生徒は1つのクレーンのミッションを達成するために、チームとして活動できた。
  • 生徒は全てのクレーンミッションを達成するために、チームとして一緒に活動できた。
  • 生徒は各クレーンのミッションをどのようにして達成したかを説明し、ロボット、プログラム、ミッションの攻略方法について発表することができる。

自己評価

それぞれの生徒に、自分の成果に最もよくあてはまるブロックを選ばせます。

  • 青 一つのミッションを達成できた。
  • 黄色 全てのミッションを達成できた。
  • 紫色チームとして活動し、自分たちのロボットやプログラム、ミッションの攻略方法についてコーチに発表することができた。

仲間の評価
次の方法で、生徒が他の生徒からフィードバックをもらえるよう促します。

  • 上記の色付きブロックのスケールを使用し、1人の生徒にお互いのパフォーマンスを評価させます。
  • 次のレッスンで、お互いに建設的なフィードバックをしあい、グループ全体のパフォーマンスを向上させましょう。
student-06

国語の発展課題

国語スキルの発達を取り入れるためには以下の内容を行います。

  • 生徒に、最短時間でクレーンミッションを達成する効果的な攻略方法について、発表させます。

注これにより、さらに長いレッスンをすることができます。

職業適性

このレッスンを楽しむことができた生徒は、以下の進路について興味がある可能性があります。

  • 情報サービス業
  • ゲームプログラミング
  • 建設業

教師用サポート

生徒は以下のことに取り組みます。

  • ファーストレゴリーグミッションを達成する。
  • ロボットを、競技フィールドにおいて動作させる。

レゴ® エデュケーション SPIKE プライムセット
レゴ® エデュケーションSPIKE拡張セット
FIRST® LEGO® リーグチャレンジセット

小学校

  • クラブ活動
  • 中学校*
  • 技術家庭科:D情報の技術 (3)計測- 制御のプログラミングによる問題解決、Cエネルギー変換の技術(2)エネルギー変換の技術による問題の解決             
  • 高校*
  • 総合的な探究の時間

生徒用資料

生徒用ワークシート

Download, view or share the student worksheet, either as an online HTML page or a printable PDF

以下でシェア:

Google ClassroomGoogle Classroom