LEGO® Education SPIKE™ Prime Set

社会に役立つロボット

コーチを設計、組み立て、プログラムをして、何かを身につけるプロセスを改善しましょう。

120分以上
基礎
中学校
社会に役立つロボット
先生用参考情報

生徒は以下のことに取り組みます。

  • 日常生活を改善するために役立つ解決方法を設計する

レゴ・エデュケーションSPIKE™プライムセット

組み立て説明書 (解決方法の例)
発明ノートのPDF

生徒用ワークシート
以下でシェア:

社会に役立つロボット

1.準備

  • *レゴ・®エデュケーションSPIKE™アプリの生徒用教材を読み、学習課題をよく理解しておきましょう。
  • このプロジェクトは複数回の授業で行うように設計されているので、それに合わせて計画しましょう。

2.取り組む (10分)

*次ページ「ディスカッションを活性化させる」セクションの「アイディア」を参考に、生徒の学習への関心を喚起します。

  • レッスンについて説明する。

3.調べる (35-55分)

  • 生徒に2人1組のペアで、専門家になれるようなことについてブレインストーミングさせます。
  • 生徒に、ブレインストーミングによって出てきた案に役立つような発明を考えさせましょう。
  • アイディアには必ずデータを使用するようにさせます。
  • 時間を与えてプロトタイプを作成させます。

4.説明 (10分)

  • 生徒に、トレーニング機器を組み立ててプログラムを作成させます。
  • トレーニングプログラムのデモをまとめさせます。
  • トレーナーと目標について説明することを忘れないようにさせます。

5.詳しく考える (60分)

  • トレーニングプログラムやトレーナーが得意である(あるいはあまり得意ではない)ことを発表し、共有させましょう。

6.評価する

    • それぞれの生徒に身に付いた力を評価して伝えます。
  • 評価の際は、下で提示しているルーブリックを参考にしてください

ディスカッションを活性化させる

何かの専門家になる方法についてディスカッションを始める。次のような質問をすることで、学習課題への関心を喚起するとともに、問題解決の際に抑えるべき条件を意識させましょう。

  • 何の専門家になりたいですか?
  • 新しいスキルを身につけるために、人々はどのようにソフトウェアを使うことができますか?
    *人の進捗をたどるためにトレーニングアプリで、データはどのように使われますか?
Video preview

組み立てのヒント

自由な解決方法
このプロジェクトは、生徒が独自の解決方法を持てるように設計されています。

解決方法の例
生徒のデザインプロセスにヒントを与えるアイディアはこちらです。

プログラミングのヒント

生徒はこのプロジェクトのために自分のプログラムを作成します。このユニットで扱ったブロックをいくつか使うように伝えます。

*変数ブロック

  • 配列
  • ループブロック
  • 条件
  • クラウド

メインプログラム

解決方法

他のプログラム

差別化

学習に困る生徒が多い場合は、次のように学習方法を工夫してみましょう。

  • ペアに特定のテーマについて作業させる (例 マラソンのトレーニング)。これによってペアはアイディアを共有して、お互い助け合えるようになります。
  • プロジェクトで生徒に使ってほしいプログラムを提供します。

**この学習で物足りない場合は、次のように学習方法を工夫してみましょう。

  • ペアに、実際の人間のために本物のトレーニングを作成させます。

▷実際に求められているものかを確認するために、人と面接を行わせて、適切な解決方法を作成しているかどうかを確認します。

学習評価

この学習におけるルーブリックの例
次のルーブリックを参考に、評価規準や判定基準を作成しましょう。

1.可
2.良
3.優

以下の成功基準を使用して、生徒の進度を評価します。

  • 生徒は問題の重要な要素を見出すことができる。
  • 生徒は自主的に、実用的で独創的な解決方法を開発している。
  • 生徒は自分のアイディアをはっきりとわかりやすく伝えることができる。

自己評価

それぞれの生徒に、自分の成果に最もよくあてはまるブロックを選ばせます。

  • 青自分の好きな活動のために、トレーニングプログラムの作成に成功した。
  • 黄色問題の解決に独創的な方法を使用するトレーニングプログラムの作成に成功した。
  • 紫色問題の解決に独創的な方法を使用するトレーニングプログラムの作成に成功し、自分のアイディアをはっきりとわかりやすく伝えた。

国語の発展課題

国語スキルの発達を取り入れるためには以下の内容を行います。

  • 作業を文書化するための発明ノートを作成して、デザインプロセスを記録するために生徒にテキスト、画像、ビデオ、スケッチなどを使用させます。
  • 生徒に、トレーニングプログラムを発表するウェブサイトを作成させます。

職業適性

このレッスンを楽しむことができた生徒は、以下の進路について興味がある可能性があります。

*医療・保健関連業

  • ゲームプログラミング
  • ゲームプログラミング
  • アプリケーション開発
  • 教育・学習支援関連業
先生用参考情報

生徒は以下のことに取り組みます。

  • 日常生活を改善するために役立つ解決方法を設計する

レゴ・エデュケーションSPIKE™プライムセット

組み立て説明書 (解決方法の例)
発明ノートのPDF

生徒用資料
生徒用ワークシート
以下でシェア:

The maximum quantity of an item that can purchased in each transaction is 99.

To inquire about purchasing more than 99 of one item, please call 800-362-4738.