みなさんは野菜をつくったことがありますか?

lesson-header

野菜をつくるには、水やりが大切なことを知っていますよね。 

野菜を上手に育てるには、良いタイミングで適量の水を与えなければなりません。どのくらいの量がちょうどよく、どのくらいの量だとやりすぎになるのでしょうか?

トマトを育ててみよう!

student-02

トマトメーターを組み立てましょう。
トマトの苗に、水やりが必要かどうか教えてくれます。

時間があったら、自分でデザインして組み立ててみましょう。

調整する前に、メーターの動きを確認してみましょう。

SPIKE Life Hacks VeggieLove Step03-Program ja-jp
student-03

正しく機能しているかを確認するには:

  1. プログラムを再生して針を左から右に動かします。
  2. ハブを見て、目盛りの一方のはしから、もう一方のはしに進むには、モーターを何度回転させる必要があるかを調べてみましょう。

今日の予想雨量を表示するツールを作りましょう。

student-04

トマトの目盛りを印刷した1枚の紙を入れます。

1時間ごとに予測されている雨量に合わせて針が動く仕組みを考えてみましょう。

畑に水やりが必要ですか?

student-05

プログラムを拡張して1週間(7日間)の雨量を表示できるようにし、雨だけでトマト畑に十分な水を提供できるかを確認しましょう。

トマトが元気に育つには、1週間に50mmの雨が必要です。

次に、温度を表示してみましょう。 

student-06

え?

トマトが嫌いですか?目盛りを変えて、次の5日間の温度を表示して、他に植えられるものがあるかどうか確認してみましょう。

どんな方法を試したかを振り返ってみましょう。

student-07

うまくできたことは何ですか?

もう少し改善できそうな点はありますか?さあ、このライフハックを使って、野菜を好きになりましょう!