Your basket

Subtotal
{{ctrl.basketService.subtotal}} (Inc. VAT)
{{ctrl.basketService.lastErrorMessage}}
You have no items in your basket

教育版レゴ® マインドストーム® EV3 に関するよくある質問

よくある質問 は以下のカテゴリーに分類されています:

EV3 全般について
EV3 ソフトウェア - 全般, プログラミング 、 データロギング 、ロボットエデュケーター、 コンテンツエディター、 EV3アプリ、 Windows10
EV3 ハードウェア - センサー 、 モーター 、 インテリジェント ブロック、 バッテリー 、
Bluetooth & Wifi

 

EV3 全般に関する質問

EV3 とはどういう意味ですか?

evolution(進化)の頭の2文字「EV」に、教育版レゴ® マインドストーム®  プラットフォームの第3世代を指す「3」を組み合わせて「EV3」となりました。

EV3インテリジェント ブロックとは?
モーターやセンサーを制御するだけでなく無線通信 (Wi-Fi と Bluetooth®) の機能をも搭載した、プログラム可能なインテリジェント ブロックです。

教育用レゴ マインドスーム EV3 基本セットには何が入っていますか?
- 授業管理がしやすくなる頑丈な収納ボックスと仕分けトレイ 
- 組み立て説明書 
- 充電式バッテリー 
- ボール ホイール 
- 接続ケーブル 
- USB ケーブル 
- レゴテクニックパーツ:541個 
- 3種のモーターと5種のセンサー 
- EV3 ブロック1つ 
- L モーター2つ 
- M モーター1つ 
- タッチ センサー2つ 
- カラーセンサー1つ 
- 超音波センサー1つ 
- ジャイロセンサー1つ

組み立て説明書はすべてPDFで利用できますか?
はい。組み立て説明書はマインド ストーム EV 3 ソフトウェア内で PDF でご利用いただけます。

拡張セットのモデルの組み立て説明書はどこにありますか?
EV3 ソフトウェアのロビーエリアにあります。

 

トップに戻る

 


 

EV3 ソフトウェア:全般に関する質問

新しい EV3 ソフトウェアではどのような点が改善されていますか?
NXT ソフトウェアからEV3 ソフトウェアへは数多くの新機能が追加され強化されています。主な変更点は次の通りです:

> ロビー 
- フルスクリーンのロビーではレゴエデュケーションや第三者プロバイダーによって提供されているコンテンツを見ることができ、学習目標を確認することができます。

 
> コンテンツエディター 
- コンテンツを直接編集することができ、既存プロジェクトをカスタマイズしたり、新しいプロジェクトを作成したりできます。 
- コンテンツエディターは、子どもたちにとっては文書や画像、動画、音声などを使って学習の成果を記録するデジタルワークブックとして機能します。 

 
> EV3 ブロックとプログラミング環境 
- ハードウェアページでは全てのハードウェアによって測定された値とステータスを確認できます。 
- ハードウェアは自動 IDによって自動認識されます。 
- Bluetooth設定がUSB-to-Bluetooth機能によって簡単に設定できます。 

> デバッグ機能をプログラミングソフトウェア上に搭載 
- 実行しているプログラミングブロックを強調 
- プログラミングブロックが予期したハードウェアが自動 IDで検出されたハードウェアと異なる場合、プログラミングブロックに警告記号が表示されます。 
- データ ワイヤーの値を確認できます。 

> プログラミングブロックの新機能 
- ブロックをつなげるようにアイコン同士をつなげてプログラミングするデザインに変更。 
- パラメーターの詳細設定はソフトウェア上のプログラミングブロック(アイコン)から直接行えます。 
- アイコンを見るだけで設定をご確認いただくことができます。 
- 改善されたシーケンス ワイヤーによって、プログラムが見やすい表示になり、並列に作成できるようになりました。 
- 「変化するまで待機」という機能が追加されて、環境の変化に応じて行動するロボットを簡単に作れます。 
- データ ワイヤーが改良され、データの種類によっての変換が分かりやすくなりました。 
- 配列が基本ブロックに加わりました。 
- ループ中断ができるアイコンが加わりました。 

> データロギング 
- オシロスコープ モードによってセンサーをリアルタイムで監視することができ、実験の準備や設定の確認が行えます。 
- データセット計算機能により、センサーが収集したデータを分析することができます。 
- グラフ プログラミング機能が追加され、グラフ内に範囲を設定することで、センサーの値がある点に達すると、ロボットを動作させることができます。

教育版 レゴ マインドストーム EV3 ソフトウェアはどの言語で利用できますか?
英語(US)、英語(UK)、デンマーク語、ノルウェー語、スウェーデン語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語、オランダ語、韓国語、日本語、中国語、ロシア語、アラビア語がご利用いただけます。

EV3 ソフトウェアは Mac と Windows のどちらでも使えますか?
Macintosh と Windows の両方でEV3 ソフトウェアを使って教育版レゴ マインドストーム EV3 ブロックをプログラミングすることができます。

EV3 ソフトウェアを更新するにはどうすればいいですか?
EV3 ソフトウェア上部のメニューバーのヘルプから、EV3 ソフトウェアが自動でソフトウェア更新をチェックするように設定できます。ソフトウェア 更新のチェックをクリックすると、チェックマークが表示され、EV3 ソフトウェアは定期的にソフトウェア更新をチェックします。(これにはインターネットの接続が必要です。)利用可能な関連する更新がある場合、EV3 ソフトウェアが通知します。EV3 ソフトウェア更新をインストールする場合、ウェブサイトに接続して更新ファイルをダウンロードすることができます。ダウンロードが完了したら、更新ファイルをインストールします。

 

トップに戻る

 


 

EV3 ソフトウェア:プログラミングに関する質問

教育用レゴ マインドスーム EV3 ではどのプログラミングプラットフォームが使えますか?
EV3 ソフトウェア以外では、LabVIEW と RobotC も使用できます。EV3 ソフトウェアはオープンソースプラットフォームなので、さらなる言語が開発されることを期待しています。

EV3 ブロックを使ったプログラミングはできますか?
はい。EV3によって ブロック本体でのプログラミングがさらに強化されました。基本的なタスクのプログラミングや基本的なデータロギングを EV3 ブロックで行うことができます。EV3 ブロックのプログラムはすべて教育版レゴ マインドストーム EV3 ソフトウェアにアップロードすれば、さらに高度なプログラミングをすることができます。

教育版レゴ マインドストーム EV3 ソフトウェアを使って玩具版のマインドストームハードウェアをプログラムすることはできますか?その逆も可能ですか?
はい。理論的には可能です。しかし、この2つの製品は大きく異なるため、実際は一緒に使うのは難しくなります。玩具版ソフトウェアには、教育版のハードウェアに必要なプログラミングブロックがすべて含まれておらず、データロギングやコンテンツ エディターの教師版もついていません。また、玩具版はロボットエデュケーターのモデルを組み立てることができないので、学習ツールのロボットエデュケーターを一緒に使うこともできません。

教育版レゴ マインドストーム EV3 ソフトウェアには、オリジナルのソフトウェアプログラミングブロックをつくるツールはありますか?
はい。マイ ブロックというツールがあり、多くのユーザーは標準のEV3 ソフトウェア内で既に利用することができます。独自のハードウェアを作っているユーザー向けには、ソフトウェア開発キットが使用可能になる予定です。

NXT のソフトウェアを使って EV3 ブロックをプログラミングできますか?
いいえ。NXT ソフトウェアでは EV3 ブロックをプログラミングできません。

内蔵プログラミング機能で処理できるプログラムの長さの上限は何ですか?
ブロック16個分です (開始ブロックとループブロックをのぞく)。

ブロック上、パソコン上でのプログラミング方法を解説するPDFはありますか?
EV3 ブロック上でのプログラミングの簡単な紹介とプログラミング方法が記載されたPDFのユーザーガイドがあります。また、ソフトウェアでは、ロビーにある2つのクイックスタートの動画でプログラミングのやり方をご覧いただけます。また、EV3 ソフトウェアでのプログラミング方法について学べるロボットエデュケーターのチュートリアルもたくさんご用意しています。

プログラミングを印刷する機能はありますか?
はい。

プログラム全体のスクリーンショットをとることはできますか?
はい、できます。印刷設定から全体表示 (プログラム全体) またはスクリーンに表示されている部分のみのどちらかを印刷することができます。また、ズームアウトすればプログラム全体をスクリーンに表示でき

ます。 

トップに戻る

 


 

EV3 ソフトウェア:データロギングに関する質問

データロギングに関しては何が新しくなったのですか?
レゴ エデュケーションでは、先生方からのフィードバックに基づいて、これからの技術・理科の授業ではデータロギング機能を強化することが重要だと考えました。そこで、全く新しいデータロギング環境を作り、教育版 レゴ マインドストーム EV3 ソフトウェアに搭載しています。主な機能は次の通りです: 

> データロギング 
- USB ケーブルを使ったリアルタイムのデータロギング (リアルタイムグラフで表示) 
- Bluetooth または Wi-Fi を使った遠隔操作によるリアルタイムのデータロギング (リアルタイムグラフで表示) 
- 自動データロギング:EV3 ブロックにデータを記録し、EV3 ソフトウェアにアップロードします。 
- EV3 ブロックからのデータロギング:EV3 ブロックから直接データロギングを設定し実行できます。 
- オシロスコープ モード:接続してすぐにデータを表示します。 

> 分析 
- 予測ツール:結果を推定または予測します。 
- 反比例 
- 指数関数 
- サイン 
- コサイン 
- 基本的な分析ツール:Point Analysis 
- 応用的な分析ツール:Section Analysis 
- 平均 
- 中央値 
- 標準偏差 
- 近似曲線 
- 記録データに簡単にデータをエクスポート 

> データセット計算 
- 記録したデータを自動計算することができるインターフェース 
- 数式の入力 
- 速度の回転数から加速まで 

> グラフ プログラミング 
- ユニークな新しい機能 
- データ読み取り値に基づいた動作の実行 
- 実験にしきい値を設定し、設定値に達したらサウンドを再生したりモーターを作動させることが可能

内蔵データロギングプログラム:自動スケーリングはできますか?
EV3 ブロックのデータログのグラフ範囲は、使用されているセンサーの読み取り範囲に合わせて自動調整 されます(超音波センサーは 0~250、カラーセンサーは 0~100 など)。例えばセンサーが低い値しか読み取らなかった場合でも、この範囲の中でさらに自動スケーリングをすることはできません。

 

トップに戻る

 


 

EV3 ソフトウェア:ロボット エデュケーターに関する質問

ロボット エデュケーターとは何ですか?
ロボット エデュケーターは、EV3 ソフトウェアに含まれるチュートリアルを指す名前です。ロボットエデュケーターは、シンプルですぐに比較的容易に組み立てができ、子どもたちがロボットの基本を学ぶことのできるものです。子どもたちをプログラミングの世界に誘います。ロボットエデュケーターは、先生方と子どもたちがプログラミングやデータ ロギング、そしてハードウェアの基本に触れられるようデザインされています。全員がモデル制作やプログラミングを学び、最小限の時間で実験を行えるよう設計された魅力的な構成になっています。

ロボットエデュケーターは EV3 ソフトウェア/アプリ両方に含まれますか?
はい。

ロボットエデュケーターには具体的にどのようなものが含まれていますか?
ロボットエデュケーターには、プログラミングの仕組みを解説する文章やアニメーション、インタラクティブアニメーションのほか、教師用ノートやサンプルプログラム・実験などもあります。

新しいロボット エデュケーターを NXT に使うことはできますか?
いいえ。ロボット エデュケーターは EV3 のハードウェアやソフトウェアのために最適化されています。

EV3 は NXT と互換性がありますか?
はい。EV3 ソフトウェアでも NXT ブロックをプログラミングいただけます。ただし、NXT ブロックが対応していないソフトウェア機能もあります。 

トップに戻る

 


 

EV3 ソフトウェア:コンテンツ エディターに関する質問

EV3 ソフトウェアのコンテンツ エディターとは何ですか?どのように授業に役立ちますか?
コンテンツ エディターでは、先生によるアクティビティの編集や調整、カスタマイズ、アクティビティの新規作成ができます。コンテンツ エディターを使えば、子どもたちのニーズや学年に合わせてレッスンを直接カスタマイズすることができます。 

また、子どもたちにとっては文書や画像、動画、音声などを使って学習の成果を記録するデジタルワークブックとして機能します。 

ワークブックは学習の成果を共有したり伝達したりするのに役立つほか、授業の後の成績評価にも便利です。


コンテンツ エディターは.MOV と.AVI のファイルにも対応していますか?
コンテンツ エディターは次のファイル形式に対応していますが、.AVIには対応していません。 

  • 画像:JPG 、 PNG 
  • 動画:MP4、ASF、WMV、MOV 
  • サウンド:MP3、WMA
コンテンツ エディターのコンテンツは印刷できますか?
はい。-

コンテンツ エディターでは中国語で入力ができますか?
はい。

コンテンツ エディターでは動画を使うことはできますか?また、ファイルを共有することはできますか?
動画ファイルはコンテンツ エディターで使うことができます。メールなどでプロジェクトファイルを共有する以外には、ファイルを直接共有する機能はありません。

画像のサイズを調節できる機能はありますか。

いいえ。

 

トップに戻る

 


 

EV3 プログラミングアプリに関する質問

EV3 アプリはどこからダウンロードできますか?
App storeやMicrosoft Store、Google Playなどを開いて「LEGO Education」または「EV3」を検索してください。マインドストームやレゴ エデュケーションのロゴがアイコンで表示されます。 

EV3 タブレットアプリとEV3 デスクトップ用ソフトウェアの主な違いは何ですか?
EV3 アプリには、動作ブロックやフロー制御ブロックなどの最も頻繁に使われる基本的なプログラミングブロックしか含まれていません。また、センサーからのデータを予測・収集・分析するグラフ機能もありません。さらに、EV3 アプリには子どもたちが学習の成果を記録したり、先生方がコンテンツの編集や作成を行えるデジタルワークブックやコンテンツエディターも含まれていません。


EV3 アプリで作成した EV3 プログラムを EV3 デスクトップ用ソフトウェアでも使用できますか?

はい、お使いいただけます。アプリとデスクトップ用ソフトウェアのファイルフォーマットは異なりますが、アプリのプログラムをデスクトップ用ソフトウェアにエクスポートして、作業を続けることができます。ですが、デスクトップ用ソフトウェアで作成した EV3 プログラムを EV3 アプリと共有することはできません。


EV3 アプリを使って EV3 ブロックのファームウェアを更新することはできますか?

いいえ、EV3 アプリにはファームウェアの更新を行うツールは含まれていません。EV3 ブロックのファームウェアを更新するには、EV3 デスクトップ用ソフトウェアのファームウェア更新ツールをお使いください。

EV3 アプリではどのような教員用サポートがありますか?
EV3 アプリの中には、レゴ マインドスーム EV3 をはじめて使う先生方向けのPDFが3つ入っています。「教員用導入学習」では EV3 アプリの概要をご紹介し、授業の進め方に関するアドバイスをまとめています。「レッスンプラン」では、9つのレッスンの実施方法を解説しており、オープンエンドの課題やも含まれています。そして「ユーザーガイド」では、すべてのハードウェアコンポーネントやソフトウェア環境の概要も含め、EV3 の全般的なコンセプトをご紹介しています。

EV3 タブレット用アプリは NXT インテリジェント ブロックやハードウェアと互換性がありますか?
EV3 アプリは NXT ブロックと通信することができません。ですが、NXT のセンサーやモーターは EV3 ブロックと一緒に使えば EV3 のセンサーやモーターと同じように EV3 アプリを使ってプログラムすることができます。

EV3 アプリは無料ですか?
EV3 アプリは教育用レゴ マインドスーム EV3 基本セットの一部です。基本セットをお買い上げいただくと、ダウンロードすることができます。

EV3 アプリはどのタブレットで使うことができますか?
動作環境のページをご覧ください。

EV3 アプリは スマートフォンでも使えますか?
いいえ。こちらのアプリは、スクリーンの大きいタブレットでの使用のために開発されています。

公式 EV3 カリキュラムパック (デザインエンジニアリングプロジェクト、スペースチャレンジ、サイエンス) を EV3 アプリと一緒に使うことはできますか?
いいえ、 現在 EV3 カリキュラムパックはどれもタブレットではお使いいただけません。また、カリキュラムパックで必要なプログラミング機能やデータロギング機能のほとんどがタブレット用 EV3 アプリには含まれていません。

 

トップに戻る

 


 

Windows 10 と教育版 レゴ® マインドストーム® EV3

Windows 10 向けの2つのアプリケーションの違いは何ですか?

EV3 ソフトウェア (Windows (7、8.1、10)) では EV3 のすべての機能がお使いいただけます。基礎から応用までのプログラミング機能や、センサーを使ったデータの収集および分析機能を、簡単操作のプログラミング環境で使用できます。また、コンテンツ エディターを内蔵しているため、カリキュラムの内容を編集したり新しく作成したりすることができるほか、子どもたちが学習の成果をソフトウェアに直接記録することもできます。

EV3 アプリは、タブレットやタッチデバイスの持ち運びやすさと使いやすさを最大限に活かした、シンプルで効果的なプラットフォームです。厳選された特徴や機能だけを搭載し、子どもたちの関心ややる気を高める基本的なツールとして機能します。

Windows 10 アプリケーションはどうやってインストールすればよいですか?

インストールの方法は数種類あります:

インストーラー: 多くの学校では、ソフトウェアをインストーラーとしてダウンロードし、学校で所有している配布ソフトウェアを使って複数のパソコンに配布・インストールしています。Windows 10 向けの EV3 アプリケーションインストーラーを使えば、簡単に EV3 ソフトウェアの配布・インストールを行うことができます。  

App store: または、Microsoft Store から Windows 10 向け EV3 アプリケーションをダウンロードいただくこともできます 。

どうやって EV3 ブロックに接続すればよいですか?

接続方法は2種類あります:

USB を使用する

Bluetooth を使用する

私が使っているデバイスは Windows 10 向け EV3 アプリケーションに対応しているでしょうか?

動作環境から、それぞれご確認ください。 

インストーラーはネットワーク経由の配布でも使うことができますか?

はい。ネットワーク経由の配布については Windows 10 向けのネットワークインストールガイドをご覧ください。


トップに戻る

______________________________________________________________________________________________________________________________________________________________

EV3ハードウェア:センサーに関する質問

教育版レゴ マインドストーム EV3 ではどのような センサーを使用できますか?
基本セットには次のセンサーが含まれています: 
タッチセンサー2つ、カラーセンサー1つ、超音波センサー1つ、ジャイロ センサー1つ。 

また、以下のセンサーもお買い求めいただけます: 
IR 探索センサー、遠隔 IR ビーコン、温度センサー、再生可能エネルギーセット、HiTechnic、Vernier、DCP などの第三者メーカーによるセンサー。

なぜサウンドセンサーは廃止されたのですか?
NXT プラットフォームを使用した先生方からのフィードバックで、サウンドセンサーは騒音が多い教室では使いづらいこと、そして他のセンサーに比べて STEM 学習に重要でないことがわかりました。そこで、サウンドセンサーを廃止し、その代わりに授業やコンテストでの使用のために開発されたジャイロ センサーを導入しています。

教育用レゴ マインドスーム EV3 のセンサーは NXT ブロックと一緒に使えますか?
いいえ、教育用レゴ マインドスーム EV3 のセンサーは NXT ブロックと一緒に使えません。

新しい接続ケーブルが必要ですか?
いいえ。教育版レゴ マインドストーム EV3 ブロックは教育版レゴ マインドストーム NXT ブロックと同じ RJ12 接続ケーブルを使用しています。

教育版レゴ マインドストーム EV3 のセンサーは NXT のセンサーとどのように違いますか?
教育版レゴ マインドストーム EV3 のセンサーは教育現場での使用向けに最適化された全く新しいセンサーです。NXT センサーよりもインターフェースが改善され、より高性能・高精度になっています。

教育版レゴ マインドストーム EV3 センサーと NXT センサーを一緒に使えますか?
はい。教育版レゴ マインドストーム EV3 ブロックは教育版レゴ マインドストーム NXT ブロックと同じ RJ12 接続ケーブルを使用しています。

教育版レゴ マインドストーム EV3 ブロックで NXT センサーを使えますか?
はい。教育版レゴ マインドストーム EV3 は NXT センサーと同じレゴ  テクニックパーツと RJ12 接続ケーブルを使用しています。

WeDo センサーを教育版レゴ マインドストーム EV3 ブロックと一緒に使えますか?
いいえ。接続が異なります。

基本セットにはどのモーターが入っていますか?
L モーター2つ、M モーター2つです。


教育版レゴ マインドストーム EV3 のモーターは NXT のモーターとどのように違いますか?

L モーターの仕様は NXT のときの仕様と同じですが、インターフェースが最適化され、より早く複雑な組み立てができるようになっています。 

M モーターは全く新しいモーターで、新しい機能をもっています。

教育版レゴ マインドストーム EV3 のモーターは NXT のモーターと交換することができますか?
理論的には取り替えられますが、教育版レゴ マインドストーム EV3 L モーターと NXT モーターはデザインが異なります。教育版レゴ マインドストーム EV3 L モーターの方が組み立てに優れたデザインになっています。

教育版レゴ マインドストーム EV3 と NXT モーターを一緒に使えますか?
はい。

教育版レゴ マインドストーム EV3 のモーターを NXT ブロックと一緒に使えますか?
はい。L モーターとM モーターのどちらも NXT ブロックと一緒にお使いいただけます。

サイエンス&テクノロジーのパワーファンクション・モーターをEV3 ブロックと一緒に使えますか?
いいえ。接続が異なります。

「デイジーチェーン」とはどういう意味ですか?
デイジーチェーンは USB ケーブルを使って最大4つの EV3 ブロックを接続させることです。この機能によってロボットは16個の出力ポートと16個の入力ポートを搭載することができ、その全てを1つの EV3 ブロックから操作します。

デイジーチェーンには何が必要ですか?
複数のEV3 ブロック、センサー、モーター、そして追加のEV3用標準 USB ケーブルが必要です。

デイジーチェーンでは何個の教育版レゴ マインドストーム EV3 ブロックをつなげることができますか?
最大4個の EV3 ブロックをデイジーチェーンすることができます。


デイジーチェーンは Wi-Fi と Bluetooth に対応していますか?

いいえ。デイジーチェーンではEV3 ブロック間をUSB ケーブルで接続する必要があります。

 

トップに戻る

 


 

EV3 ハードウェア:インテリジェントブロックに関する質問

EV3 ブロックは NXT のものとどう違うのですか?
EV3 ブロックは全く新しい  コアユニットです。レゴ エデュケーションがこれまでに製造した中でも一番パワフルなデザインになっています。EV3 ブロックはより高速で強力なプロセッサを搭載しており、NXT ブロックと比較すると、全てのパラメーターの性能が向上しているだけでなく、NXT では利用できなかった新たな性能が加わっています。

 EV3 ブロックと NXT ブロックは同じファームウェアを使用していますか?
いいえ。

 

トップに戻る

 


 

EV3 ハードウェア:バッテリーに関する質問

充電式バッテリーの充電時間とアダプターは?
マインド ストーム NXT と同じです。フル充電は4時間で、 DCアダプターが必要です (製品 8887 (旧モデル) または45517 (新モデル))。

 EV3 ブロックと NXT ブロックの充電式バッテリーは交換して使うことができますか?
いいえ。ただし、充電アダプターは同じなので、現在お使いの充電アダプターをご使用いただけます。
電池が使えますか?単3、リチウム、充電式がお使いいただけます。
単3アルカリ電池またはEV3専用 充電式バッテリーのご使用をお勧めします。

教育版レゴ マインドストーム NXTから教育版レゴ マインドストーム EV3 へのアップグレード/コンバージョンキットはありますか?
いいえ。しかし、教育版レゴ マインドストーム EV3 は NXT への互換性があります。そのため、さまざまな状況でNXT 製品と EV3 ブロックを一緒に使うことができます。 

ただし、教育版レゴ マインドストーム EV3 の性能をすべてお楽しみいただくには EV3 ブロックへの移行が必要です。 

トップに戻る

 


 

EV3 Bluetooth に関する質問

EV3 ブロックの Bluetooth は何に使えますか?
Bluetooth を使うと、プログラミング環境との通信や EV3 ブロック間の通信ができます。

Bluetooth 通信機能があるのに、なぜ USB ケーブルを使って EV3 ブロックとコンピューターを接続するのですか?
USB 接続の方が高速で、かつ一部のパソコンには Bluetooth が搭載されていないためです。

Bluetooth を使って EV3 ブロックをデイジーチェーンに接続できますか?
いいえ。デイジーチェーンと EV3 ブロックの接続には USB ケーブルを使用してください。

Wi-Fi と Bluetooth の違いは何ですか?

Wi-Fi と Bluetooth はそれぞれ違う目的で使用します。Bluetooth は2つのデバイス間の近距離での通信に使用します。Wi-Fi はより広い範囲のネットワーク通信に使用し、Wi-Fi アクセスポイントルーターが必要で、Bluetooth より電池の消費量が多くなります。

「made for iPod, iPhone and iPad」とはどういう意味ですか?
EV3 でのBluetooth 通信は iOS デバイスと同じプロトコルに対応しています。例えば、iPod、iPhone、iPad と通信できます。(NXT ブロックではできません。) 

トップに戻る

 


 

EV3 Wi-Fi に関する質問

EV3 ブロックの Wi-Fi は何に使えますか?
Wi-Fi 機能は EV3 ブロックからデバイスへの通信に使用できます。プログラムを転送したり、制御したりすることができます。Wi-Fi機能を使用するためにはWi-FiUSBドングルが必要になります。EV3に最適なWi-FiUSBドングルは弊社正規販売代理店までお問い合わせください。

Wi-Fi 通信機能があるのに、なぜ USB ケーブルを使って教育版レゴ マインドストーム EV3 ブロックとコンピューターを接続するのですか?
USB 接続の方が高速で、かつ一部のパソコンには Wi-Fi が搭載されていないためです。また、Wi-Fi をオフにすれば電池が長持ちします。

Wi-Fi を使って教育版レゴ マインドストーム EV3 ブロックをデイジーチェーンに接続できますか?
いいえ。デイジーチェーンと EV3 ブロックの接続には USB ケーブルを使用してください。

ルーターは必要ですか?
はい。Wi-Fi を使用するときにルーターが必要です。

Wi-Fi は Bluetooth より優れていますか?
Wi-Fi と Bluetooth はそれぞれ違う目的で使用します。Bluetooth は2つのデバイス間の近距離での通信に使用します。Wi-Fi はより広い範囲のネットワーク通信に使用し、Bluetooth より電池の消費量が多くなります。

The maximum quantity of an item that can purchased in each transaction is 99.

To inquire about purchasing more than 99 of one item, please call 800-362-4308.

To inquire about purchasing more than 99 of one item, please call 800-362-4738.