ロボット競技会

競技会に参加して自信を育む

CompsHero
FIRSTworldfestival2017_009
競技会とは

自発的な学習参加

競技会やショーケースは、あらゆる年齢の生徒のやる気と関心を高め、STEMスキルの向上を助けるのに非常に効果的です。チームの仲間と地区大会や全国大会、世界大会に挑む競技会は、生徒の関心を高め、生涯心に残る思い出と友情を育む素晴らしい学習機会です。競技会に取り組むことでコラボレーション能力がさらに伸び、あらゆるキャリアでの成功に欠かせないチームワークが身につきます。

FLL-hero
FIRST® LEGO® League

FIRST® LEGO® League について

FIRST*® LEGO® League は、実践型のハンズオン学習を通して科学 (理科)、技術、エンジニアリング、数学 (算数) から成るSTEMの世界を体験できる、4歳から16歳を対象としたプログラムです (学年は国によって異なります)。FIRST* LEGO League に参加したチームは国際的なロボティクスプログラムを通してコーチの指導のもとに社会が直面している問題解決に取り組み、先生と生徒が共によりよい未来を築く力となっています。FIRST LEGO League では実践的なSTEM体験を通して自信と知識が伸び、学習習慣が身につきます。FIRST LEGO League の3つの部門は実践的なSTEM学習とロボティクスを通して子どもたちに自由な探索を促し、客観的思考力やプログラミングスキル、デザインスキルの向上を助けます。

FIRST® LEGO® League
ワールド・ロボット・オリンピアード

WROについて

世界60か国以上の子どもたちが4つのカテゴリーに参加し、様々な課題の解決やテーマに選ばれた問題を解決するソリューションの制作、教育版レゴ® マインドストーム® EV3とレゴ エデュケーション WeDo 2.0を活用した競技会用ロボットの制作に挑戦します。競技会ではチームワーク、数学 (算数)、科学 (理科)、プレゼンテーションのスキルを身につけることができます。WROは6歳から25歳までの生徒が参加することができ、レギュラーカテゴリー(小、中、高各部門)、オープンカテゴリー(小、中、高各部門)、フットボール (10-19歳)、 アドバンスト・ロボティクス(17-25歳)、 から選ぶことができます。

ワールド・ロボット・オリンピアード (WRO)
WROxWeDo1

「レゴ エデュケーションは子どもたちに知的なリスクを恐れない自信を与えてくれます。」

デニス・コーガン
ニューヨーク第75地区スタテンアイランドP37R 公立校副校長

記事全文を読む
P1040337